本文へスキップ

「雲白」のWEBサイトにご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0866-22-9222

〒716-0002 岡山県高梁市津川町今津1811-1

コンセプトconcept

店内イメージ 「雲白」は、雲海とお城の街 ”高梁”にある豆富料理専門店です。

店内には、幕末の郷土人である「山田 方谷」が、弟子入りを志願した「河合 継之助」に贈った儒学からの一説『至誠惻怛(しせいそくだつ)』(まごころを持って尽くす心「至誠」と、いたみ悲しむ心「惻怛」があれば、やさしくなれる。)を掲げ、まごころとやさしさをモットーに、お客さまをお迎え致します。



郷土の恵みを集めた空間で、ごゆっくりとおくつろぎくださいませ。

     

雲白のこだわり

     

暖簾

料理イメージ

石北有美氏による古くから伝わる日本の色として、土からとれる成分(酸化鉄)の赤色で「雲白」のロゴを白く染め抜いています。


豆富

食材イメージ

高梁市原田北町で1961年に創業している須山豆富店は、国産大豆と天然由来のにがりによる「安心・安全」な豆富製造をおこなっております。
2017年からは、雲白向けの数量限定生産品として岡山県産大豆100%使用の豆乳濃度の”濃い”ものを使用し、更なる美味しさを追及した『恋美豆富』を開発し、これを使用しております。


食材イメージ

備中神楽発祥の地である高梁市成羽にある陶磁器専門店が所有する白山窯では、先々代考案の神楽面と神楽人形(素材を古来の木から陶器に変えたもの)の製法技術を受け継ぎならら、あたたかな色合いのベンガラ焼きを製作したコーヒカップ、皿、片口を使用しています。

                                      (拡大写真)

お飲み物(お酒)

食材イメージ

使用する器と同様に備中神楽発祥の地である高梁市成羽にて1886年より日本酒を造り続けている蔵元の白菊酒造株式会社の大吟醸酒をメニューに加えております。


食材等

醤油
銅山とベンガラで栄えた街の高梁市吹屋の中心部に位置し、江戸時代後期から続く長尾醤油屋の人気商品である甘みのある旨味のものを使用しております。

お茶
高梁市津川にある須山商店により高梁で作られた麦と、茶葉を独自の製法で炒ったほうじ茶等薫り高いお茶を使用しております。

米・野菜・漬物・味噌
地元生産者や地元企業により製造されたものを使用しております。


      sns

google 画像

店舗イメージ

shop info.店舗情報


雲白店内


〒716-0002
岡山県高梁市津川町今津1811-1
TEL.0866-22-9222
FAX.0866-22-9222